羽生市・館林市・加須市・久喜市・熊谷市・行田市の患者さんへ、万全の設備とアフターフォローが自慢のしのはら歯科医院

歯の症状についてしのはら歯科の事例

自費治療について

保険治療と何が違うのですか?

保険は病気があって初めて使えます。例えば、健康なお口の方が予防のために定期的に歯科医院で健診を受けることは、保険治療として認められていません。
保険治療は、国民の誰もが受けることのできるシステムですが、簡単に言うと最低限の術式で確実にできる治療内容です。つまり保険治療の治療法、技術、治療に用いる材料は残念ながら高品質であるとは言えません。そのため再治療をしなければならないケースもあります。
しのはら歯科では、患者さんに安心して治療を受けていただくために自費治療をおすすめしています。治療費は高額になる場合もありますが、長期的に考えると自費治療のほうが安いケースも考えられます。最終的には保険治療にするか自費治療にするかは患者さんのご判断におまかせしています。

インプラントなどは保険の適用外と聞きましたが、本当ですか?

はい。例えば歯を失った場合、保険治療の範囲では治療法として入れ歯を選択することができます。
そのため、より機能的で審美性の高いインプラントは保険の適用外となります。患者さんのご希望、ご予算によって変わってきますのでまずは歯科医師とご相談いただければよろしいかと思います。

それぞれの治療についての料金を教えてください。

料金については現在改正中です。料金が決定し次第公開いたします。